にんにく卵黄とは

にんにく卵黄とは

にんにく卵黄

にんにく卵黄とは、南九州伝統の栄養食品で、にんにくと卵黄を長時間火にかけて作られます。にんにくは滋養強壮作用やホルモンバランスの正常化、卵黄はカルシウム、鉄、ビタミンEなどが豊富に含まれており、江戸時代から健康食品として親しまれてきました。

 

最近では、カプセル化したサプリメントが普及し、身近な存在となりました。サプリメントの場合、にんにく独特の臭いをカプセルに閉じ込めるため臭いはほとんど気にならず、栄養のみ摂取できるのが特徴です。ニンニクの栄養は欲しいけど、臭いが気になると言う方でもサプリメントなら気にせず飲むことができます。

 



FXトレーダー